【マネしたいメンズファッション】アクセサリーの身に付け方

アクセサリーの付け方

洋服

おしゃれになるためには

女性だけでなく、男性も含め多くの人がファッションやおしゃれのためにアクセサリーを付けています。しかし、男性は特にアクセサリーをなぜつけるのか疑問に感じることもあるでしょう。時計は時間を確認するという目的の使い道がありますが、それ以外のアクセサリーは特につけていなくても支障がないものです。しかし、ブレスレットや指輪などをつけることで、人の目を引けるような魅力的な人間へと変身することができるでしょう。それが、アクセサリーを身につける理由の1つといえます。

主張の激しいものは避ける

せっかくアクセサリーを付けてかっこいいメンズファッションをキメても、アクセサリーが目立ちすぎたり、主張の激しいものを付けてしまうと、ゴチャゴチャになってしまったり散らかった印象になってしまいます。その中でもスカル系のアクセサリーは女性からのウケが悪いので、理由が無い場合はあまり付けないことをおすすめします。あくまでもアクセサリーはファッションの一部なので、目立つものを付ける際は数を少なくしましょう。ワンポイントとして使うのがコツです。

シンプルなアクセサリーを付けよう

主張の激しいデザインのアクセサリーを避けるのは分かったでしょう。では、実際どんなアクセサリーを付けるのが一番いいのでしょうか?答えは簡単でシンプルなアクセサリーを選びましょう。例えば、ビジネスモードやカジュアルな感じでもシンプルなシルバーアクセサリーであれば特に違和感などは起きないです。シルバーアクセサリーの中でもシンプルなものは、主張しすぎないのでどんなファッションにもマッチしやすいのが魅力です。使い回しだって可能になりますよ。

メンズファッションに合うアクセサリー

  • ネックレス
  • ブレスレット
  • アンクレット
  • 指輪
  • メガネ
  • 腕時計
  • ピアス
広告募集中